考える 2016-02-16

「野蛮!」犬猫肉料理を提供するスイスのレストランがネットで炎上

スイスの伝統料理を提供するレストラン「ラ・テーブル・スイス」が「犬猫」の肉を使った料理を提供しているとのことで問題視されています。炎上の発端は、世界最大級の動物愛護団体Petaと、スイスの菜食主義の団体がFacebookでシェアしたこと。瞬く間に世界で拡散されchange.orgで、「ラ・テーブル・スイス」の犬猫肉料理の提供差し止めのキャンペーンまで開始された。

シェフと料理 source:

「野蛮!」「最低!」と動物愛護者と菜食主義者から痛烈な批判を受けているが、彼らはFacebook上で「これは私たちの文化です。菜食主義者やその他の批判も尊重はしますが・・・」とコメントを残した。度重なる批判と苦情、嫌がらせで住所も電話番号も削除するはめになったそうだ。

批判のコメントは今もなお続いていますが一方で、「これは偽の店だ」「やらせだ!」「単なるキャンペーンだ」との声も少なくない。嘘か・・本当か・・あなたはこの動画をみてどう思い、どう感じますか?

<閲覧注意>特に動画57秒付近

動画はこちら

いいね!お願いします。<(__)>

シェア
               
「野蛮!」犬猫肉料理を提供するスイスのレストランがネットで炎上

良かったらいいね!
して下さい<(__)>

ANIMALive

ANIMALive

ANIMALive(アニマライブ)の運営者の書いた記事となります。

このライターの記事一覧へ