驚き 2015-12-19

うずらの卵をインコが温めると雛が!スーパーの卵で孵化することが判明!

\この記事をシェアする/

「スーパーで買ったうずらの卵をセキセイインコが温めてヒナが産まれた」との題名でアップされたyoutube動画。スーパーで買ってきたうずらの卵を1個だけインコの巣箱に入れるとインコ(ピーちゃん)が温めてくれたそうです。

すると、とある朝、うずらの雛が見事誕生!

うずらの雛誕生

スーパーで販売してあるうずらの卵、しかも別種の鳥セキセイインコが温めて孵化するという奇跡に驚きです。

うずらの雛 source:

孵化のための条件

スーパーのうずらのパック1つにおおよそ1個の確率で有精卵が混ざっているようで、によると、以下の条件下で孵化をさせることができるみたいです。(ウズラは17日。鶏は21日で卵が孵ります。)

  1. 37.8度位に温める。
  2. 湿度(50%~70%)
  3. 一日に数回は転卵。(転がしてやる)

今回はインコが温め孵化しましたが実は孵化器はネットでも簡単に手に入り、有精卵があれば誰にでも卵を孵化させることができますが、もしやってみようと思う方は、責任をもって育ててあげてください。

動画はこちら

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK