TV芸能 2015-04-18

【完全アウト】本場フランスのオランジーナのCMがおもしろすぎる

\この記事をシェアする/

本場フランスのオランジーナのCMがなんとも言えない。

日本国内で見るような広告とは全く違い、キリン、クマ、ライオンなどなど、、動物のキャラクターが清涼飲料とはまったくかけ離れたことをやっていきます。(例えば、オランジーナをコーンフレークにかけたり、脇にぶっかけたり、整髪料にしたり…)

▽オランジーナで掃除をするとピカピカ!

オレンジーナのCM2

若干の性的も場面もあり、意味のわからなすぎるクリエイティブは日本では絶対考えられない表現である。オランジーナのことを全く知らない人であれば間違えて脇に塗ったり、髪にかけたりしてしますのかもしれないが、フランスでの知名度を考えると問題はないのであろうか。。そしてYouTubeコメント欄によると、このコマーシャルは特に時間帯限定で放送されているわけではなく、日中も放送されているとのこと。

動画はこちら

以下、見どころをまとめました。

  • 見どころは前半
  • タコとの絡み(1:58~)
  • シカへのオランジーナぶっかけ(2:08~)
  • シマウマの発射からウサギへのぶっかけ(2:24~)
  • タコの乳から…(2:25~)
  • キリンのイケメンのケツの匂いを嗅いでからのお持ち帰り(3:04~)
  • ハイエナがずっと爆笑、バカ笑い(3:42~)個人的に一番意味不明で好きでしたw
  • ヒョウのストリッパー(4:13~)

▽コーンフレークにはもちろんオランジーナ!

オレンジーナのCM1

▽脇にはオランジーナ!!

オレンジーナのCM3

斬新すぎてオランジーナの良さが一切伝わってこない!笑

日本が厳しすぎるのか、それとも海外が緩すぎるのか、、、とても斬新なオランジーナのCMの紹介でした。

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK