TV芸能 2016-05-27

アース製薬「巨大ごきぶりホイホイ開発」相撲力士でも捕獲できるパワフルさ!

\この記事をシェアする/

日々進化するゴキブリ。巨大化する未来に備えて今回アース製薬が巨大ごきぶりホイホイ開発した。 どのくらい大きいか?ーーなんと、ごきぶりホイホイ929個分のスケール!!!

デカすぎ…!

巨大ゴキブリホイホイ source:

研究員、スプリンター、相撲の力士の3人が被験者になり、実験スタート。

ゴキブリ3体 source:

さすがの粘着力、いとも簡単に3人とも捕獲してしまった。ごきぶりホイホイの粘着力は本物でした。相撲力士の本気の抵抗は見ものだ。本気で抵抗しうああぁあ”〜と叫ぶます。

動画はこちら

映画「テラフォーマーズ」とアース製薬のタイアップ動画でした。

これ捕まった後はどうなるのか?ーー巨大ごきぶりホイホイ開発実験の裏側で、被験者の救出には、5人の作業員を要したとのこと言及。相撲力士の「こんなに大変だと思わなかったです。ゴキブリは本当に動けないんだなと…」と本音もポロリ。相当大変そうだ。。

『テラフォーマーズ』についてーー人類へと進化したゴキブリ「テラフォーマー」と、それを駆除するために特殊な手術を施された人間との戦いを描いたSF漫画。2013年版『このマンガがすごい!』オトコ編で1位、『全国書店員が選んだおすすめコミック2013』で2位を獲得した。累計発行部数は2016年4月時点で1600万部を突破している。(wikipedia

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK