おもしろ 2016-12-08

超デカい!特大サイズの猫がシェルターにやって来た!SNSでもらい手を募集したところ…

\この記事をシェアする/

9歳のこの猫がシェルターにやって来た時、シェルターの誰もが彼のサイズに度肝を抜かされました。その猫はなんと9kg以上もあったのです!

こちらがその猫、エドガーです。

特大猫 source:

エドガーは彼の飼い主の家族の小さな子どもが彼とうまくなじめなかったため、メリーランド州の救護団体に預けられることになった茶色と白の猫です。エドガーがドアを通ってこの施設に来た瞬間、シェルターのスタッフはその驚くべき体格に圧倒されてしまいました。

「わたしたちはエドガーの大きさにしばし驚愕してしまいました。彼は9kg以上もあったのです」と施設のエグゼクティブディレクターであるチャールズは回想します。

「シェルターに新しい動物がやって来る度、わたしたちはその子の引き取り手を探すプラン作りを始めます。エドガーの場合、わたしたちはSNSを使ったキャンペーンを始めたのです。」

新しい飼い主を探すためSNSを利用!

キャンペーンが始まった3時間後には、エドガーに答えが降ってきました。

特大猫2 source:

「火曜日、わたしはFacebookでいろいろと写真を見ていたのですが、エドガーの写真を見たときは驚愕しました。こんな猫は今まで見たことがなかったので、本当にわたしの目を奪ったのです。エドガーはとても美しい猫だと思いました!」とジェンナ・マリーは語ります。

ジェンナは彼女のボーイフレンドにこの猫を引き取る提案をし、ボーイフレンドはすぐに賛成しました。「わたしたちはエドガーを引き取ることができるか確かめに、動物救護シェルターに行ってみたのです」。

特大猫3 source:

このカップルがエドガーに会ったとき、エドガーは暖かく、そしてフレンドリーな対応で2人を迎えました。

「エドガーはとっても素敵な猫でした。とっても愛情深くて落ち着いていて。」とジェンナは言います。

それは、本当にパーフェクトなマッチでした!

特大猫4 source:

SNSの助けもあり、エドガーはシェルターに預けられてたったの数時間で新しい飼い主を見つけることができました。

「わたしたちが飼っているほかの犬や猫とも、エドガーはすっかり仲良しなんです」とジェンナ。

これはエドガーともう一匹の飼い猫のロキが仲良くのんびりしている様子です。

特大猫5 source:

「彼はまるでここにずっと住んでいたかのようにしっかりと馴染んでいます。わたしたちはみんな、彼のことが大好きです!」

これぞ有無を言わせないハッピーエンディング。エドガーは大きな家にもらわれて本当に幸せいっぱいです。(lovemeow

特大猫6 source:

9kg以上もあった巨大な猫エドガー。そのチャーミングな性格もあって、すぐに新しい家に落ち着けて本当に良かったです。SNSを使った飼い主探しは、次世代の解決方法になりそうですね。これから多くの人が利用して、少しでも多くの野良猫が減りますように!

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK