考える 2015-06-01

エレベーターに犬と乗る時に絶対すべきこと!思わぬ危険が潜んでいる

\この記事をシェアする/

普段、私たちが当たりまえのように使用しているエレベーターですが、実は危険が潜んでいます。特にペットと一緒に乗る場合は注意が必要です。今からお見せする2つのGIFですが、エレベーターに乗る際にわんちゃんが飼い主さんから離れてしまい、そのまま引っ張られてしまう場面です。 

まずは見てみてください。見るだけで「ゾッと」するので、閲覧注意でお願いします。

抱っこしていないケース

抱っこをせずにリードをしたままエレベーターに乗ると、わんちゃんがエレベーターの外に!!わんちゃんは首輪にリードがついたまま出て行ったので、エレベーターで上の階にいった飼い主さんのほうに力が働きます。。。

▼たまたま居合わせた人が咄嗟の判断でリードをわんちゃんから引き離すことに成功

エレベーターと犬 source:

たまたまいたからいいものの、、、もしいなかったら、、、本当にゾッとします。

▼人はいたが、リードを話すことはできず

こちらも同様にたまたま人がいました。しかし、突然すぎるできごとにその人は対応できませんでした。。わんちゃんは上に持っていかれるがリードがちぎれ離脱成功。。もしそのまま上に持ったいかれていたら、、、

エレベーターと犬2 source:

まだまだ事故は後を絶ちません。難しい手順はなく抱っこをするという簡単な方法で事故は防げるのです。上記2つのケースは運がよく大事は至りませんでしたが、もしそこに人がいなかったり、リードが切れなかったら最悪「死」に至るケースもあります。

2つのGIFで、「抱っこする」ことの重要性と、「リード」があるがゆえに起こる危険性というのを一回考えて見てはいかがでしょうか?

犬を飼っている人はもちろん、他のペットとエレベーターに乗る時は是非注意してください。

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK