TV芸能 2016-11-21

浅田美代子さん「保護犬猫という選択を。」障害のある犬猫のペット里親会に注目集まる

\この記事をシェアする/

11月20日、女優の浅田美代子さんのSNSの投稿に注目が集まった。 ペット里親会のイベント「保護犬猫会議」が開かれ、大盛況だったと浅田美代子さんのSNSに投稿された。この里親会は障害のある犬猫の里親を募集するためのイベントだという。(700いいね!以上と多数のシェアがされ注目が集まった。)

ペット里親会のイベント「保護犬猫会議」の様子

以下の投稿からもわかるようにかわいい子ばかりだ。浅田美代子さん「犬猫と暮らしたいならどうか保護犬猫という選択を。」

ペット里親会のイベント「保護犬猫会議」大盛況でした。私の拙い話を聞いて下さった皆さんありがとうございました。 障害のある子達を沢山保護しているペット里親会。その障害のある子を迎えてくれた里親さん達は素晴らしい方達ばかり。そしてその子達は障害…

浅田 美代子さんの投稿 2016年11月20日

(Facebookより埋め込み)

画像からもわかるように会場は多くの人で賑わった。

プードルのミカエル君

四肢が麻痺して動けません。食べる事も水を飲むことも一人では出来ません。誤飲しないように起こし支えながら与えてあげています。歯が痒いのか口元に手をやると喜んでカミカミしながら遊ぶかわいい子だそうだ。愛情をもって育てることであなたの最愛のパートナーになるのでは?

浅田美代子さんと犬1 source: 浅田美代子さんと犬2 source:

残念ながら、まだミカエル君の里親は見つかっておらず、引き続き東近郊で募集しているとのこと。この子に一杯の愛情を注いでくれる方がいたらさんの投稿にコメントしてみてはいかがでしょうか?

ひとつの命であることには変わらない。 他の子と変わらず愛の溢れる子たちであることには間違いないですね。

女優業と並行して、動物保護活動に熱心に取り組む浅田美代子さんに賞賛を送りたい。そしてミカエル君に1日でも早く愛する家族ができることを願っています。

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK