泣ける 2017-01-11

肘の関節を持たずに生まれた小さな猫。美しい猫に成長し、周囲をハッピーの渦に巻き込む!

\この記事をシェアする/

カンガルーのような猫」と呼ばれる猫がいます。

猫1 source:

ルー・ルスは、2016年の4月に彼女の2匹の兄弟と共にシェルターにやってきた子猫です。

猫2 source:

やってきてすぐ、ルー・ルスに異常があることがわかりました。「彼女は他の猫に比べて非常に小さく、シェルターのスタッフはルーの歩き方がおかしいことに気づきました」とマーニー・ルスはインタビューに答えています。

猫3 source:

X線検査によって、ルーは肘の関節を持たずに生まれてきたことがわかりました。特別なケアを必要とする猫を専門とするマーニーは、ルーを自宅に連れて帰り、深い愛情で世話をすることに決めたのでした。

猫4 source:

8ヶ月後の今、ルーは小さくてふわふわの猫に成長し、元気に動き回っています。

猫6 source:

「彼女は他の猫と同じように前足の使い方を学んだので、ルーのことをよく知らない人はルーに肘の関節がないことはきっとわからないと思います。ただ、実際に歩いてみると前足の時は短く歩くのでちょっと特徴的な歩き方ではありますが。カンガルーみたいで可愛いと人気ですよ」とマーニー。

猫6 source:

ルーはまたシェルターに大きく貢献したスーパー・キャットです。

「国立猫連合(National Kitten Coalition)には、彼女を救うために多くの募金が寄せられました。その金額は数千ドルです。彼女のおかげでいろんな意味でみんなハッピーになりましたが、彼女はそんなことはお構いなし。そんなところがまた良いんです!」(boredpanda

猫7 source:

小さなルーは、美しい猫へと成長し、また数千ドルの募金をシェルターにもたらすスーパー・キャットとなりました。愛情をたっぷり込めてお世話をしたマーニーさんに拍手です!

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK