泣ける 2016-12-19

レストランの入り口で発見!あごの骨が折れていた野良猫の、驚愕の回復力!

\この記事をシェアする/

あごを骨折したものの、それを美しいスマイルに変えた、ルパートという勇敢な猫がいます。

この小さな子猫が、捨てられているところを見つかったのは、あるレストランの入り口でした。見つかった時、ルパートの健康状態はかなり悪いものでした。口を怪我しており、骨折したあごのせいで何も食べられなかったため、皮膚と骨だけの状態だったのです

猫1 source:

レストランのスタッフはすぐに獣医のもとに助けを求めて猫を連れて行きました。

この生後3ヶ月のルパートはチューブを通して栄養をとるという食事を余儀なくされました。しかしこのような状況にもかかわらず、ルパートはすくすくと育ち、青十字という英国動物保護慈善団体と獣医グループによる惜しみない協力によってあご再生手術をしたのです。

猫2 source:

驚異の回復力!

青十字の担当者は「最初の24時間、ルパートはとても危険な状況にありました。しかし手術以来、彼は元の二倍もの大きさになり、また用心深くて好奇心旺盛な猫になりました」とコメントしています。

「本当につらい苦境を乗り越えたルパートの魂は、本当に強くたくましいです」と世話を見ている獣医グループの一人、カースティは言います。「彼はテレビを観るのが大好きで、画面を触ったりするんです。また、誰かの携帯電話を盗み見るのも好きで、スキがあると奪おうとしてきますよ!ある時は、携帯の猫ゲームで遊んだりもしていたんです。」

猫3 source:

「ルパートはとってもしっかりして独立心の強い猫となりました。何でも見て探索したい、という思いが強い猫です。最近ついにミャーと鳴くようにもなりましたよ!

猫4 source:

小さなルパートはどんどん快方に向かっています。「ルパートはどんどん元気になっているとご報告できるのが、とても嬉しいです。クリスマスに間に合うように、新しい飼い主と家も見つかることをスタッフ一同心から祈っています!」(lovemeow

レストランのスタッフがすぐに獣医に連れて行ったことで救えた小さな命。大変な怪我をしていたのに、素晴らしい回復力でわたしたちに勇気と希望をくれたルパートくん、ぜひ新しい家族とともにあたたかなクリスマスを迎えられると良いですね!

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK