PR 2016-02-04

100%人間基準のドッグフードがおすすめ!愛犬の食生活を見直そう!

\この記事をシェアする/

一昔前より「ペットは家族」という考え方が強くなってきました。ペットを家族同然に考え、今まで以上に思いやり、大切に育て生活をしている家庭が多くなっていると感じます。

しかし、まだペットの食生活を考えれていない家庭は少なくありません。食生活は健康状態に影響を与え、寿命も変えてしまいます。本当の「家族」であるなら、いつまでも元気で健康にいてほしいというのが当然だと思います。

犬と家族

そこで、ドッグフードを選ぶときのポイントをまとめます。今一度、愛しのわんちゃんのために食生活を見直してみましょう!

100%人間基準のもの

人間と犬を同等、家族とみるのであれば、ドッグフードももちろん人間基準で選ぶべきです。大切な家族への食事は、安心・安全なものを提供したい。人間が食べても「美味しい」と思えるものでないといけないと思います。

大切な家族の食事、いつでも新鮮で安心・安全な食材を愛犬に届けたくないですか?

人間と一緒のもの

・・そして、もちろん考えるべきは・・・・

化学添加物0!

化学添加物を一切使用していない餌を考えましょう。遺伝子組換え、合成着色料、防腐剤、合成保存料、合成フレーバー、抗生物質、抗菌剤、ホルモン剤などあげるとキリがありません。化学添加物は後発性のアレルギー源になりやすく有害であることが知られています。

有害なごはんを大切な「家族」にあげますか・・?あげるわけないですよね。

健康を考える:オイル

近年、注目されているのが「エミューオイル」。実は「エミューオイル」は、オーストラリアで医薬品(TGA)として認められています。

動物性であるにも関わらず植物性種子オイルに近く、主にオメガ3・6・9の不飽和脂肪酸(70%)で構成されています。そのうちの40%が、皮膚細胞の再生や保護をし健康的な体を維持することにより、皮膚・毛艶を美しく保ち、筋肉の関節のサポートまでしてくれるオレイン酸(オメガ9)です。

エミュオイル

上記のポイントを踏まえ・・・

おすすめするドッグフードは、、、

↓[次へ]を押してもっと見てね↓

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK