TV芸能 2015-05-10

ローラちゃんの愛犬モカの心を読み取る驚異のハイジさん!

\この記事をシェアする/

現在、猫の他に愛犬モカ(メス)ミニチュアダックスフンドを飼っているモデルのローラさん。モデルのお仕事、ペットとの生活が順風満帆のようだが少し不安があるようです。

仕事が忙しくて愛犬モカに関われていないこと

忙しくて大好きなモカの相手をできていないから、モカが寂しくなっているのではないか、もっとモカにしてあげられることはないか、と思っているローラさん。

そこで、アニマルコニュニケーターのハイジさんはモカの心を読み取ります。

ハイジとは?動物の気持ちを読む能力があるとし、アニマルコミュニケーターとしてテレビや本の著者として活躍中の人物。

ハイジ
HEIDI WRIGHT

ハイジがモカの気持ちを読み取った結果、「ココナッツと遊んでいるし、家の中はローラの匂いがするから大丈夫」とローラさんを気遣うかのような気持ちを表しますが、 「本当は一緒について行って何をしているか見てみたい」 「本当は、寂しいのはイヤだよ」と言っているとハイジが心を読み取りました。

愛犬モカは、どこか心の奥に「寂しさ」持っているようです。モカをローラさんが飼ったきっかけは、ペットショップでずっと後ろを向いて「さみしそう」にしていたからだそうです。

ハイジがさらにモカの寂しさの原因を読み取る

モカが寂しく感じている原因は、産まれてから親と兄弟から引き離される「タイミング」が悪かったというものです。
子犬はしばらくは母乳で育ち、兄弟と遊びながら自立 飼い主に引き取られ好きになり、親兄弟を忘れていくようですが、モカの場合は、まだ自立しない状態で引き離されたから心の奥に「寂しさ」が残ったとのことです。

そんな心に「寂しさ」残したモカはローラさんと出会って、生活するうちに変わりました。ローラさんがとても明るく楽しい性格だったから、いつもわくわくして楽しくなって、いつの間にか心が楽になったと言っているようです。

だからモカはローラが大好きでずっとそばにいたいと思っているそうです。

ハイジさんの読み取り

・モカの好きな食べ物はヨーグルト

・モカが散歩中に道路の白い線だけを歩く理由=白いところを歩いた方が体が目立つから人に踏まれなくて安心だと思っている。しかも白い線は「犬専用の道」だと思っている。

とにかく、アニマルコニュニケーターのハイジの読み取り能力の凄さに圧巻されました。

モカとローラさんの今

5/10の9時頃にインスタグラムでアップされた動画

ローラさん:「モカお手っ。おかわり。はい、モカ、ゴロンゴロン!ゴロンゴロン!ゴロンゴローン!」

とても可愛がっているご様子です。先日、愛猫ココナッツちゃんが天国に行ってから少し元気がないように思えましたが、モカがいて本当に良かったです。これからもローラさんとモカにフューチャーしていきたいと思います。

Mocha bear

Rolaofficialさん(@rolaofficial)が投稿した動画 –

モカを抱っこして(5/6インスタ)

We look sleepy … ☺️

Rolaofficialさん(@rolaofficial)が投稿した写真 –

モカのシングルショット

good morning! Mocha bear thankyou@showgo43

Rolaofficialさん(@rolaofficial)が投稿した写真 –

top photo:rolaofficial

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK