かわいい 2015-07-02

頭の上に猫!?動物写真家の岩合光昭さん、撮影中、子猫に邪魔される♡

\この記事をシェアする/

日本人写真家の岩合光昭さんが子猫に邪魔されるシーンが世界で「可愛い」と話題になっています♪

撮影中に、岩合さんの膝の上にのってきて寝たり、頭の上に登ってきたりします。邪魔にも屈しない岩合さんの集中力、のどかな雰囲気も見ものです!

岩合さんのサイトはこちらdigitaliwago.com

膝の上に寝るシーン

怖がる様子もなく堂々とやってきて岩合さんの膝に乗ってきて寝ます。笑

膝の上で寝る猫 source:youtube

頭の上に登るシーン

なぜか少し勝気な感じです。笑

頭に乗ってくる猫 source:youtube

邪魔される動画はこちら

20歳の頃、動物写真家であった父・岩合徳光さんの助手としてガラパゴス諸島に同行し、”動物”写真家を志した岩合さん。身近にいる猫から、野生動物まで幅広い動物を題材に作品を作り上げてきました。そして数々の賞を受賞しています。若いときから、動物や自然と向き合っているからこそ、猫とこのようなシーンを撮ることができたのでしょう。

法政大学第二高校、法政大学経済学部卒業。同じく動物写真家であった父・岩合徳光の助手としてガラパゴス諸島を訪れた際に動物写真家を志し、猫などの身近な動物から世界各地の野生動物まで様々な題材を取り上げる。1979年、アサヒグラフに連載された『海からの手紙』で第5回木村伊兵衛写真賞を受賞。1982年から1984年までアフリカ・タンザニアのセレンゲティ国立公園に滞在して撮影した写真集『おきて』は、英語版が15万部を超えるなど世界中でベストセラーとなった。また日本人の作品としては初めて『ナショナルジオグラフィック』誌の表紙を2度飾った。source:wikipedia

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK