泣ける 2016-02-20

イルカを観光客が海から引き上げ写真撮影→脱水で死亡

\この記事をシェアする/

1匹の尊い命が奪われた悲しい、衝撃的なニュースです。

アルゼンチン、ブエノスアイレスの海で波打ち際で泳いでいたイルカの赤ちゃん。 あまりの物珍しさに捕獲して陸に上げると、観光客がよってたかりイルカを触り始めました。たらい回しにしたあげく、スマホで写真撮影まで始める始末。日光に晒され、脱水症状と熱中症による死と言われています。

赤ちゃんはそのままビーチの砂の上で放置され死亡しました。

イルカの死

アルゼンチン野生生物基金(AWF)は観光客の行動を非難し「イルカはできるだけ速やかに海に返してあげる必要があることを国民に知らせる必要がある」と述べた。

物珍しいから捕まえて、スマホで撮影。 人間のエゴから起こった出来事に対しては世界で批判が湧き起こっています。

source:BBC News

動画はこちら

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK