マンガ 2016-02-06

バレンタインデー/チョコは犬・猫にあげてはダメ!【動物漫画】

\この記事をシェアする/

2月14日バレンタインデーが迫ってきた。 バレンタインデーと言えば、女性が男性にチョコレートをプレゼントし愛を告白したり、または日頃お世話になったひとに義理チョコを渡す日です。(その他にも友達にあげる「友チョコ」、男性が女性に渡す「逆チョコ」、自分で買って食べる「自己チョコ」などもあります。)

しかし、大好きだからと言って、犬・猫・ペットにはチョコレートは間違っても与えては絶対ダメです!

チョコレート

1.

チョコレートと動物1

2.

チョコレートと動物2

3.

チョコレートと動物3

4.

チョコレートと動物4

(1.2.3のコマはリンクを貼れば無断転載OKです。)

以前、しまった人がいますが、このわんちゃんはもちろん病院送りになってしまいました。

チョコレートには、犬(や猫)にとって毒となる「テオブロミン」が含まれ、食べた犬は下痢や発作を発症、最悪死に至るケースもあるといいます。

チョコレート、動物にあげては絶対だダメ!ペットを飼っている人なら常識だと思いますが是非、周りに教えてあげてくださいね。

井上菜摘先生の漫画の作品は→

ANIMALiveで動物漫画を描きたい人は→

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK