かわいい 2016-12-09

世界が大注目!東京の谷中霊園の守り猫たち

\この記事をシェアする/

東京は谷中霊園。思い出やそれぞれの思いを抱えて墓を訪れる人々を慈悲深く見守る守り猫たちが今、話題を集めています。

猫1 source:

谷中霊園は東京のど真ん中にありながら、メトロポリタンな建物から少し離れた閑静な土地にあります。

この静かな場所がなぜこれほどまでに注目を集めているかといえば、そこにいる無数の猫たちの影響によるものです。

谷中霊園の守り猫たち

昔情緒溢れた土地にひっそりとその姿を構える谷中霊園の守り主は谷中の猫たち

守り神である猫たちの「熱心な働きぶり」がとても注目されているのです。猫たちはそこまで人懐こくはないのですが、それでも訪れる人に大きな癒しを与えています。

「どうやら谷中霊園は数十匹の猫の住処となっているようなのです」と猫救護団体のKitten Ladyのハンナは語ります。「ここでは人間と猫による美しい共存関係が成立しています」。

猫2 source:

谷中霊園を訪れると、お墓の上で太陽の光を浴びてリラックスしている猫を何匹も見つけることができます。猫たちの中には霊園を歩き回りパトロールをしたり、人間に近づいてくる猫もいます

ここにいる猫たちは大胆で興味津々。ちょっと立ち止まったりするだけで、猫たちは視界の中に入ってきて注目を受けようとしてきます。

まるで、ちょっと撫でたりしてもらう代わりに、道案内してもいいよ、と言っているかのようです。

猫3 source:

これらの猫は地元の人によって大事に育てられてきた猫たちで、地元のグループは捕獲し、世話をしてから解放するというプログラムを実行して野良猫を増やさないよう努力を重ねてきました。お陰で猫たちは質の高い生活を送ることができています。

猫4 source:

ある人懐こい茶色の猫が、訪れた人のもとへやってきました。まるで「触って」と言わんばかりの猫の態度に、人間たちはただただ従うしかありません。

毎日、世話をしている地元の人たちがやってきて、ご飯を与えたり毛づくろいを手伝ったりしています。猫たちにとって世話をしてくれる人たちは家族のような存在なのです。

猫5 source:

「ある時わたしはお年を召した女性と大きな猫のコンビに遭遇しました」とルイーズは語ります。

「その女性はわたしにお辞儀をすると(猫もお辞儀しているように見えました)、猫にご飯をあげ始め、同時に猫の脚のチェックもしていました。わたしはそっとしてあげようと少し離れたところに移動して2人を見つめていましたが、女性は猫の肉球にやさしく軟膏を塗ってあげているようでした。それが終わると猫は彼女の膝の上に乗り、2人はお互いリラックスし合って楽しく過ごしているようでした。」

猫6 source:

地元民の多くが、この霊園を定期的に訪れ、猫たちとの時間を楽しんでいるそうです。

猫たちは地元の人々を遠くからでも認識することができます。足音が聞こえた瞬間、猫たちは一目散に走り出し、お世話をしてくれる人間たちにのどを鳴らしたり「ニャー」と鳴いたりして近寄ります。人間たちは猫たち一匹一匹にしっかりとした愛を与え、撫でたりして遊んであげます。

この猫はライオンのタテガミのような毛を持っているので、まるで王様のようだと話題になっています!

猫7 source:

完璧なハーモニーの中で猫と人間が共存するこの場所に訪れる人は年々増えています。

猫8 source:

猫たちは霊園に住処を構え、その代わりに地元の人々に愛と癒しを与えています。(lovemeow

動画はこちら

東京の真ん中にありながら、静かに人々を迎える谷中霊園。猫と人間の共存が営まれていたのですね。ぜひ国内・外を問わず、多くの人が訪れ、癒しと愛を感じられますように。

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK