おもしろ 2016-10-21

空の旅に癒しを提供!飛行機に乗るアヒルが可愛いと話題沸騰

\この記事をシェアする/

飛行機での旅は誰にとっても快適とは限らない。 空の旅に慣れていて、それが安全だと保証してくれる誰かがいたならいいのだが・・・

そんなあなたに、旅慣れたアヒルはいかがだろうか。

間違いなくアヒルは精神安定剤としてベストな旅のお供だろう。 現に、この情緒的支援員のダニエルはシャーロットからアッシュビルへのフライト(共にノースカロライナ州)で、搭乗客に平穏と愛想を振りまいている。

ダニエルはいつも赤い靴を履いている。

それと、おむつも着用している。旅慣れたアヒルとはいえ、やっぱり飛行機のトイレはなかなか使い難いようだ。

実はダニエルは飛ぶことができない。でも、きっとアヒル友達が飛行する姿を見て空を飛ぶことのなんたるかは理解しているはずだ。

彼の仕事ぶりは作家のマーク・エシッグ氏によって動画付きのツイートに記録されている。

そのツイートは瞬く間に拡散された。飛行機に乗るアヒルの物珍しさに惹かれたのか・・・それとも人は潜在的にアヒルが好きなのだろうか?

ダニエルは4歳のアヒルでマカロニチーズが好きで、ガレージセールで売りに出されていたところを今の飼い主に引き取られた。そして彼にはダニエル・ターダッキン・スティンカーバットというイカしたフルネームがある。(※ターダッキン:七面鳥の中にアヒル肉を詰め、その中に鶏肉を詰めて焼いた料理。 ※スティンカーバット:直訳すると『お尻が臭いヤツ』。主に近しい人や物に対して親しみをこめて呼ぶ際に使われる)

この通り、ダニエルはとても素晴らしいアヒルだ。いつの日か一家に一羽ダニエルが配備されることを願ってやまない。

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK