おもしろ 2016-03-29

想像以上に過酷だった…動物写真家の努力と苦悩が一瞬でわかる【画像8枚】

\この記事をシェアする/

動物写真家って「動物のかわいい写真を撮るだけでしょ?」と思っているあなた!そんなことは決してありません。想像以上に過酷で、想像以上に頭を使ってるんです。(サムネイルでもわかるように、良い作品を作るために白鳥の真似をしてカモフラージュもします。)

野生の動物というのは、飼いならされていないので危険が伴います。 特にクマやワニ…など肉食動物を相手にする場合は死と隣り合わせ。想像するだけでヒヤヒヤしてしまいます。

今回は、努力と苦悩がわかる画像を8枚まとめました。思わず「動物写真家ってすごい」っていってしまう画像ばかりです。

撮影中に襲われる

野生の怖さ…

動物写真家1 source:

熊が…見てる

動物写真家2 source:

熊が追いかけてくる

動物写真家4 source:

渾身のカモフラージュ

動物写真家3 source:

たまには動物の力を借りる

動物写真家5 source:

過酷な雪山の現場

動物写真家6 source:

水に濡れることもしばしば

動物写真家7 source:

殴られることもしばしば

カンガルーのパンチがヒット。動物写真家さん、お疲れ様です。

カメラマンとカンガルー source:

いかがでしたか?動物写真家さん本当にすごくないですか?これはカメラに収められた、ほんの一部の画像です。実際には、この8枚の画像以上にもっともっと苦悩と努力を重ねているんでしょうね。

日本人動物写真家のさんも素晴らしい写真家の一人。日本を代表する動物写真家のひとりなので、努力しているのは言わずもがなだと思いますが。。合わせてみてみてください。

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK