泣ける 2016-04-15

生まれながらにして歩く事ができないアヒルのレモン。それでも彼女は強く生きる。

\この記事をシェアする/

レモンは「飛べないアヒルの子」…ではなく「歩けないアヒルの子」。

生まれながらにして(先天的に)歩くことも、立つことさえできません。以下の画像から彼女が力強く生きる様子、人間やその他の動物と仲良く生きている様子が捉えられます。

周りに支えられながらも毎日力強く生きています。レモンの様子に勇気をもらうことができます。

抱っこしてもらわないと移動できない。

歩けないあひる2 source:

歩行器をつけてもらう!

幸運な事にレモンは飼い主のラウラさんに専用の歩行器を作ってもらい様々な困難に立ち向かいながらも自分の意志で歩けるように!

歩けないあひる1 source:

泳ぐことは少しはできるよ!

何不自由なく動き回るにはまだまだ道のりは長いが、彼女は泳ぐ事だってできるし、何より、家族と行動を共にする事が大好き。アヒルなんだから泳げて当然!

歩けないあひる3 source:

レモンには犬の友達だっている。

犬のケーシーと仲良く日向ぼっこ。のほほん

歩けないあひる4 source:

いくつもの困難を乗り越えてきたレモン。どんな風に生活しているか、動画はこちら。是非見てみてください。勇気付けられますよ!

動画はこちら

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK