泣ける 2016-04-07

まるで「忠犬ハチ公」ある地で飼い主を待ち続ける犬が海外で話題

\この記事をシェアする/

海外の大手掲示板imgurで話題の「飼い主を待ち続ける犬」。(発見された場所は不明)
まるで「忠犬ハチ公」だと話題を呼んでいる。「忠犬ハチ公」とは、秋田県のハチが死去した飼い主を9年間も渋谷駅で待ち続けたという誰もが知っているストーリーだが、この犬もまた忠犬でした。

いつ、どんな時でも脇目も振らず飼い主を待ち続けるわんこの健気な姿(6枚の画像)を是非見ていただきたい。

飼い主を待つ犬

なんでこんなにかわいいわんこが捨てられたんだろうか。この犬は、この道沿いで飼い主が戻ってくるのを信じずっと待っている。

飼い主を待つ犬1 source:

道路沿いに立ち、飼い主の車をいつも探しています。

飼い主を待つ犬2 source:

この地域に住む人は、この犬を不憫に思い、雨風をしのげるように傘を置き、しばしば食べ物をあげています。

飼い主を待つ犬3 source:

例え、雨が降ろうとも彼はこの地を離れようとはしなかった。

飼い主を待つ犬4 source:

例え、38度以上の猛暑になろうともずっとこの場で待っています。

飼い主を待つ犬5 source:

人々は何度もこの犬を助けようと連れて帰ろうとしましたが、拒み続けた。

飼い主を待つ犬6 source:

それから犬はそこで待ち続けたが飼い主がここに現れることはなかった。

忠犬ハチ公の様子飼い主が死去したのか、それとものかは不明です。健気で見ているとせつなくなる6枚の画像でした。掲示板では「悲しすぎる」「これは忠犬ハチだ」「ハッピーエンドじゃないのか」など、多数のコメントが寄せられた。

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK