泣ける 2016-09-06

「瀕死の犬オリバー」微動だにせず、体にはハエが集る最悪な状況から奇跡の復活を遂げる!

\この記事をシェアする/

これこそ瀕死の状態からの奇跡の復活と言えるでしょう。

<閲覧注意>

車の下で横たわる1匹のワンコ。腐敗臭を嗅ぎつけてきたのだろうか…そこには無数のハエがたかっていました。一目見ると、死体のようにも見えてしまう悲惨な状況です。微動だにしないワンコですが、インドを拠点とし動物保護活動をする団体Animal Aidが救出に乗り出してくれました。

▽やせ細った体を持ち上げ、布に包んで搬送します。

犬が回復するまで1 source:

▽ワンコの体温は生命の危機を感じるほど低かったので、点滴をしながら様子を見ます。点滴をし約1時間後に目が覚めます。

犬が回復するまで2 source:

健康診断をすると、幾つかの呼吸器感染症を患っていた。2か月に渡り、治療が施されます。回復と悪化を繰り返し、衰弱していたが、、、オリバーは頑張ってくれました。

▽治療の結果、走り回れるほどに!

奇跡の回復 source:

瀕死の状態から奇跡の復活を遂げたオリバーでした。ここまで元気に回復するとは誰もが思わなかったでしょう。ネットでは、「薬以上に愛情が効いたと思う」「奇跡だ!」と歓喜の声が多数寄せられた。

オリバーの元気な姿(2:19から)を是非ご覧ください。以前の姿を一切感じさせません。尻尾を振り走り回る姿に胸を打たれます。

動画はこちら

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK