TV芸能 2016-11-09

藤岡弘、子ライオンと対決し首かまれる

\この記事をシェアする/

俳優の藤岡弘さんが11月7日、東京都内で行われた海外ドラマ「ZOO-暴走地区-」のDVD発売記念イベントに登場。 ドラマの内容、動物VS人類にちなみ、ライオンと対決を行った。

MCが「百獣の王〜ライオンの登場でございます!」と生後3ヶ月の子ライオンが登場。藤岡さんは生後3カ月のメスライオンと「眼力対決」を行うも、抱きかかえたライオンに右首や左手をかまれたり、ひっかかれたりするハプニングが発生。イベント後の会見で「大丈夫です」と話した藤岡さんは「本能的に急所を知っているんですね。びっくりしました」と笑いながら語った。「探検隊では、毎日、体のどこかを消毒していたので」と、赤くなった首を押さえながら明るく話していた。(Youtube)

動画はこちら

「ZOO-暴走地区-」は、2015年にアメリカで放送され、物語は覚醒した猛獣と人間との戦いを描いた海外ドラマ。

(;・∀・)<本当に軽く怪我してない…?汗)放送事故にはギリギリならないレベルなのかな。。猛獣を扱う際は十分に注意していただきたいですね。

フォローをお願いします(1人1回) マークでOK